あるにもあらず 過ぐるわが身は

東欧・北欧・中近東など世界の60's Beat/Psych、その合間にコミックなどを紹介しています。 こっそりとやっていますので、こっそりとお越し下さいませ(笑 

現在、チェコのOlympicの2ndアルバム「Pták Rosomák」の記事を書いているのですが、この記事とのデータを合わせるのと、最近までで新たに知った事を追加するために、以前書いた1st「Želva」の記事をほぼ全部書き換えました。

今まで日本語では書かれていないことなども、グーグル検索&翻訳を駆使して織り込みました。

よかったら読んでみて下さいませ♪


あと、さり気につけている「拍手」ですが、コメント欄を復活した今不要かなと思ったんですが、「濃すぎてコメントのしようがない」とか「このCDに関心がある」などの意思表示にポチッとしていただければと残すことにしました。

最近徐々に海外からのアクセスが増えてきているので、英文コメをOKにしようかなとも考えているのですが、自分の英語力でどれだけ返事ができるか?という問題もあって悩ましい限りです。

ちなみに、日本でのアクセスは「かもねぎ」「うんたん」が圧倒的に多かったりします(笑



以上、ほんのりとお知らせでした(笑


このページのトップへ


さて、今回は少し趣向を変えて、旧チェコスロバキア時代の3つの国営レーベルについて。

ここ数ヶ月、CDを買ったりググってみたりで色々分かったことがありました。
とはいうものの、ここはCDを紹介するのを旨としていますので、レコード自体の云々は基本的に割愛させていただき、いわゆる豆知識みたいな感じで♪

第2次大戦後から89年のビロード革命までの旧チェコスロバキア時代、基本的にこの国でのレコードのリリースはSupraphon・Panton・Opusの3つの国営レーベルでまかなわれていました。
2次大戦後は鉄のカーテンにさえぎられてしまったものの、昔からスメタナ・ドヴォルザークなどの名作曲家を輩出している音楽大国で、共産化以後も音楽には力を入れていたようです。

チェコのレーベルで最も知られているのがSupraphon。
このブランドが立ち上がったのは戦前の1932年だそうで、当初はレコードプレイヤーを製作・販売していたようです。
30年代から40年代にかけて、クラシックのレコードを製作、輸出・音源のディストリビュートもしていたので、クラシックの好きな方には馴染みのあるレーベルの一つみたいですね。
Matadorsの記事を書いた時にレーベルロゴがお気に入りだと書きましたが、このクラシカルなたたずまいのデザインは、それなりの歴史も背負ってきているわけですね。

そして戦後、共産化と共に国営化。
時代が進むにつれて、クラシックだけでなくジャズ・ポップ・ロック・フォークなどさまざまなジャンルのレコードをリリースしています。
これまたMatadorsの記事で書きましたが、基本的にLPは国内は汎用ジャケットで、海外輸出用には一般的なジャケット付でリリースされていました。

a98.jpg

これが汎用ジャケットです。
基本デザインは全てこれで、中に入っているレコードのアーティスト名が書かれているだけの非常に簡素なものです。
でも、これまた妙にクラシカルな印象で、これはこれで雰囲気がありますね。


【“チェコスロバキアの3つのレーベルについて”の続きを読む】 このページのトップへ

FC2Ad

Information

Graham
  • Author: Graham
  • 日本語での情報の少ない、60年代の東欧・北欧・中近東などのBeat/Psychを中心に紹介しています。
    翻訳・編集に時間がかかるので更新は激烈にスローです(笑
    この自画像は、漫画友達の「ゆったりの間」管理人さん冬灯紗沙さんに描いて頂いたもので、さり気に対になっていたりします。

    コメント記入時、ホムペ・ブログなどのアドレスを記入すると投稿できないようにしてありますのでご注意下さい。

Search

Calendar

06月 « 2009年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

Graham

Author:Graham
日本語での情報の少ない、60年代の東欧・北欧・中近東などのBeat/Psychを中心に紹介しています。
翻訳・編集に時間がかかるので更新は激烈にスローです(笑
この自画像は、漫画友達の「ゆったりの間」管理人さん冬灯紗沙さんに描いて頂いたもので、さり気に対になっていたりします。

コメント記入時、ホムペ・ブログなどのアドレスを記入すると投稿できないようにしてありますのでご注意下さい。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード