あるにもあらず 過ぐるわが身は

東欧・北欧・中近東など世界の60's Beat/Psych、その合間にコミックなどを紹介しています。 こっそりとやっていますので、こっそりとお越し下さいませ(笑 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
うんたんの誘惑(笑

更に衝動買いしてしまいました(笑
ま、「オーシャン」Tシャツは当初から買うつもりだったのですが、うんたん!の方は完全にフィーリング即決で買いました(笑
CDを11枚も買ってしまったので、聴くのが大変でまだ1回しかやっていませんが、なかなかバカバカしくて楽しいです(笑

Tシャツは・・・部屋でしか着れないな(笑
最初に思ってたよりも色味が強いしねー。
単価がもう少し安かったら、「アイス」「ラブハント」「いなかの米」「セレブリティ」とかも欲しいんですが、意外と高いしまとめて発売してくれないので送料もバカにならないので悩み中です。

単価を少し下げて、ある程度まとめて出して7月中に発売してたらもっと売れたと思うのですが、大企業のフットワークの重さが露呈しましたね。
こういうものって楽しんでなんぼですから、タイミングは外して欲しくなかったなというのが本音です。

しかし、今月は買い物しすぎたなー。
もうすぐ「暴れん坊少納言」の5巻も買うし、給料日までおとなしく過ごす事にします。


今、東欧諸国のグループのCDをかなりオーダーしているので、届くタイミングか重なると怖いですね(笑
すんげえマニアックなものばかり10枚以上頼んでいます(笑

ここ最近、東欧ものがマイブーム中ですので、当面東欧ものの記事が多くなると思います。
予想以上に当たりが多くて、興味深いものが多くて枚数も増えてきているので聴きまくっています。
狭間に先日紹介した「放課後ティータイム」を挟みつつ(笑
「放課後」「東欧」「東欧」のうん・たん・たん♪のリズムですね(笑

北欧ものや他のものも書きかけのものがたくさんあるんですが、そこら辺は僕のフィーリング次第で気ままに書いていきます(笑

ブログは締め切りがないからいいですよねー。


スポンサーサイト
このページのトップへ


毎日、毎日僕らは鉄板の・・・いや暑くて家ではだらだらしています(笑

更新予定の記事をまとめる気力がなかなかでないので、サラッと仕上げられる資料の少ないネタでしのぎます(笑

初登場のD.D.R、つまり旧東ドイツのグループです。
プログレマニアの方はご存知の方も多いと思いますが、東ドイツではAmigaという国営レーベルからさまざまなグループのレコードが製作されています。
東欧の中でも国家による圧力が最も強かった東ドイツで、これだけ活気のあるシーンがあったことは結構驚きですが、西ドイツや欧米の音楽にとりこになるくらいなら、自国のグループを売った方がいいという意図もあったみたいです。
ただ、他の旧東欧諸国と同じく、60年代はグループ単独のアルバムは少なく、日本ではほとんどまともに知られていません。

今回紹介するTeam4は、ビートルマニアでリーダーのThomas Natschinski(Vo.G)を中心に64年にベルリンで結成。
66年にAmigaから同名義でシングルをリリースし始めますが、当局から「英語表記のグループ名イクナイ!」とごねられて、Thomas Natschinski Und Seine Gruppeと変更。
ま、当時の東ドイツならありそうなことですね(笑
長ったらしいので、僕は「Team4」または「ナツ吉」と呼んでいます(笑
「ナチンスキ」って言いづらいもんね(笑

73年の解散までにアルバムを3枚リリースしていますから、当時最も人気のあったグループだったんだと思われます。

父親も作曲家だったというThomas作のオリジナルによるポップなビートスタイルで、楽曲・演奏共にかなりのできばえで、今まで聴いた範囲では東ドイツもので一番お気に入りです。
ほぼ同時期にサイケの空気を取り込んでいて、ハープシコードやフルートなどを使用した耳ざわりの柔らかいものが多いです。


【“Team4/Thomas Natschinski Und Seine Gruppe (D.D.R)”の続きを読む】 このページのトップへ

FC2Ad

Information

Graham
  • Author: Graham
  • 日本語での情報の少ない、60年代の東欧・北欧・中近東などのBeat/Psychを中心に紹介しています。
    翻訳・編集に時間がかかるので更新は激烈にスローです(笑
    この自画像は、漫画友達の「ゆったりの間」管理人さん冬灯紗沙さんに描いて頂いたもので、さり気に対になっていたりします。

    コメント記入時、ホムペ・ブログなどのアドレスを記入すると投稿できないようにしてありますのでご注意下さい。

Search

Calendar

07月 « 2009年08月 » 09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

Graham

Author:Graham
日本語での情報の少ない、60年代の東欧・北欧・中近東などのBeat/Psychを中心に紹介しています。
翻訳・編集に時間がかかるので更新は激烈にスローです(笑
この自画像は、漫画友達の「ゆったりの間」管理人さん冬灯紗沙さんに描いて頂いたもので、さり気に対になっていたりします。

コメント記入時、ホムペ・ブログなどのアドレスを記入すると投稿できないようにしてありますのでご注意下さい。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。