あるにもあらず 過ぐるわが身は

東欧・北欧・中近東など世界の60's Beat/Psych、その合間にコミックなどを紹介しています。 こっそりとやっていますので、こっそりとお越し下さいませ(笑 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ


僕は違う切り口で今回の地震について書きます。

恐れていたことがついに現実になろうとしています。
原発の安全神話など、幻想に過ぎなかったわけです。

地震大国である日本に対応できる耐久性を持っているという触れ込みでしたが、一発で冷却機能が停止してしまい
ました。
ま、人間の想定ごときでは、自然の驚異を推し量ることなどできないことがよく分かりました。

地球が真っ二つになっても普通に稼動しているような代物でないと、安全神話などその名の通り神話に過ぎないんですね。

この記事を書いている時点で、まだ安全宣言は出ておらず、それどころか事態は更に悪い方向へ向かっているように感じます。

数年前にヤンマガで読んで知った「コッペリオン」という漫画があるんですが、この作品を読んだ時、僕は衝撃を受けました。
そんな遠い日の事じゃないんじゃないかって…。
もしかしたら、裁きの日が近づいているのかもしれない。

今後、人間は電気について、原発についてのあり方を見直す必要性が出てきているように思います。
しかし、現在の便利な生活に慣れた僕らが、どれだけそれを捨てていけるかというと…。
そして、そういう方向に持っていくには、人間の世界があまりにも大きくなりすぎてしまっています。

そんな大きな世界の中で、僕個人が出来ることなどたかが知れていますが、エネルギー・資源の使い方を大きく見直していく必要性を痛感しました。

今よりももっともっと、シンプルな生活にして行こう。

人間は偉くなりすぎてしまったから、サルに戻らないといけないんだよ。



ともあれ、今のひどい状況が一秒でも早く落ち着いていく事を切に願っています。






【“恐れていたことが”の続きを読む】
スポンサーサイト
このページのトップへ

FC2Ad

Information

Graham
  • Author: Graham
  • 日本語での情報の少ない、60年代の東欧・北欧・中近東などのBeat/Psychを中心に紹介しています。
    翻訳・編集に時間がかかるので更新は激烈にスローです(笑
    この自画像は、漫画友達の「ゆったりの間」管理人さん冬灯紗沙さんに描いて頂いたもので、さり気に対になっていたりします。

    コメント記入時、ホムペ・ブログなどのアドレスを記入すると投稿できないようにしてありますのでご注意下さい。

Search

Calendar

02月 « 2011年03月 » 04月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 

プロフィール

Graham

Author:Graham
日本語での情報の少ない、60年代の東欧・北欧・中近東などのBeat/Psychを中心に紹介しています。
翻訳・編集に時間がかかるので更新は激烈にスローです(笑
この自画像は、漫画友達の「ゆったりの間」管理人さん冬灯紗沙さんに描いて頂いたもので、さり気に対になっていたりします。

コメント記入時、ホムペ・ブログなどのアドレスを記入すると投稿できないようにしてありますのでご注意下さい。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。