あるにもあらず 過ぐるわが身は

東欧・北欧・中近東など世界の60's Beat/Psych、その合間にコミックなどを紹介しています。 こっそりとやっていますので、こっそりとお越し下さいませ(笑 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ



さてさて、1月末に本国でリリースされたMatadorsの最新リマスター盤がようやく到着しました。


Classic (チェコSupraphon SU 6002-2)`10

a178.jpg

以前紹介したBonton盤との違いは、V.Sodoma在籍時の2期ラインナップでの音源に絞っていること、そして07年のBlue EffectのライヴにViktorとJanがゲストで参加したMatadors時代の曲が収録されていることです。
Matadorsの音源は、CD1枚74分で2曲くらい入らないという微妙な曲数で、今回のような編集も一つの方法ですね。
Viktor加入前の音源が収録されていないのは残念ですが、その代わりBonton盤に未収録だったシングル音源(5・6)が収録されており、特に6はこれでやっとまともに聴くことができるようになりました。
1・5・14、そして2・7はそれぞれミックスが違います。

07年のライヴは、68年当時のいかがわしさは望むべくもありませんが、波乱の時代を乗り越えてきた彼らならではの熟成された落ち着きを感じさせる演奏で、これはこれでなかなかいいと思います。

音質はBonton盤より格段に音がよくなっています。
しかも、なぜかピクチャー・レーベルです(笑

a179.jpg

たぶん、そろそろ日本にも入荷するんじゃないかと思いますので、その筋のショップに頼んでみるか、直接本国のサイトでオーダーしていただければと思います。



オマケ:最近のげしゅたぽ(笑

よっしゃ、よっしゃ、わしにまかせろ(笑

最近手に入れた扇子を手に「よっしゃ、よっしゃ♪」と、かつて権力を誇った某政治家の如く振舞っております(笑

ま、振舞ってるだけですが(笑


このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

FC2Ad

Information

Graham
  • Author: Graham
  • 日本語での情報の少ない、60年代の東欧・北欧・中近東などのBeat/Psychを中心に紹介しています。
    翻訳・編集に時間がかかるので更新は激烈にスローです(笑
    この自画像は、漫画友達の「ゆったりの間」管理人さん冬灯紗沙さんに描いて頂いたもので、さり気に対になっていたりします。

    コメント記入時、ホムペ・ブログなどのアドレスを記入すると投稿できないようにしてありますのでご注意下さい。

Search

Calendar

04月 « 2017年05月 » 06月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

Graham

Author:Graham
日本語での情報の少ない、60年代の東欧・北欧・中近東などのBeat/Psychを中心に紹介しています。
翻訳・編集に時間がかかるので更新は激烈にスローです(笑
この自画像は、漫画友達の「ゆったりの間」管理人さん冬灯紗沙さんに描いて頂いたもので、さり気に対になっていたりします。

コメント記入時、ホムペ・ブログなどのアドレスを記入すると投稿できないようにしてありますのでご注意下さい。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。