あるにもあらず 過ぐるわが身は

東欧・北欧・中近東など世界の60's Beat/Psych、その合間にコミックなどを紹介しています。 こっそりとやっていますので、こっそりとお越し下さいませ(笑 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
a019.jpg



今日、ググッててたまたま目に入った記事にショック!!
Mascotsのリードギタリスト&シンガーで、Stefan Ringbomと共にソングライティングの要だったGunnar Ideringが2005年の9月にストックホルムで亡くなっていたことがわかりました。
享年58歳・・・。
スウェーデン語の記事しか見つからなかったので、僕のスウェ語の理解力では限界があって死因などは不明ですが、あまりにも早すぎる死に驚きを隠せません。

常にかけていたサングラスの奥の穏やかな瞳とグループ1のスマートさが印象的で、甲高くて妙に粘り気のあるボーカルがかっこよくてお気に入りでした。


訃報から3年も経過してしまっていますが、謹んで冥福をお祈りいたします。
このページのトップへ

コメント

Grahamさんおひさしぶりですー、遊びに来ました☆
さてさて、私もググって見ましたが、Gunnar Ideringの明確な死因はわからなかったものの見つけた記事のひとつに「晩年は依存症に苦しんでいた」という記述をみつけました。何かに強く依存していたのでしょうか?晩年は学校の絵の先生をしていたそうですが、58歳だったとのこと、亡くなるにはあまりに早すぎる年齢ですよね・・・。

ところで・・・見たら絶対やらなきゃいけないバトン、不覚にも見てしまったのですが・・・やっぱりやらなきゃ駄目かな・・・(汗)

  • 2008/08/30(土) 05:11:15 |
  • URL |
  • パイン #dJEnmy1k
  • [編集]

パインさん、こんにちわ♪
早速来て下さってありがとうございます♪

訃報を調べてくださってありがとうございます。
依存症・・・アルコールですかねー。
絵の先生ですか!
Gunnarは楽器もオールラウンドプレイヤーで、ドラムやバイオリンも弾けるんですよ。
多才な人だったのに、何かしらの苦悩があったのかもしれませんね。
このパインさんのコメントを参考に、また記事を読み直して見ます。


バトン、見てしまいましたね(笑
ま、あんまり気にしないでください。
そのうち時間のある時にでもって感じで♪

  • 2008/08/30(土) 09:19:09 |
  • URL |
  • Graham #rB4BsSMs
  • [編集]

どうもこんばんは!先日はこちらでのコメントありがとうございます。早速リンクさせていただきましたのでよろしくお願いいたします。

まだ記事も少ないですが、かなりマニアックですね(笑) まだまだ僕の知らない北欧の爽やかで怪しいビート・グループの紹介、楽しみにしてます♪

マスコッツは名前だけは聴いたことがあるだけですが、最近は有名なアーティストの訃報も結構あって、残念な限りです。

  • 2008/09/01(月) 01:52:45 |
  • URL |
  • いたち野郎 #-
  • [編集]

いたち野郎さん、こんにちわ。
早速のリンクありがとうございました♪
僕の方も先ほどリンクさせていただきました。

まだまだ初めて数ヶ月で、しかもPOPOSUKEさんと比べるとかなりのまったり更新なので記事が少ないですが、地道に紹介して行こうと思いますので、気まぐれに覗いてみて下さればと思います。

スウェーデンのグループはTagesをはじめ魅力的なグループが多いので、かなりお勧めです。
特にブリティッシュものが好きな方にはかなりお勧めです。

おっしゃるとおり、ここ数年、60年代のミュージシャンが次々に鬼籍に入っていってしまいますね。
やはり寂しいものがありますね。

  • 2008/09/01(月) 15:20:41 |
  • URL |
  • Graham #rB4BsSMs
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

FC2Ad

Information

Graham
  • Author: Graham
  • 日本語での情報の少ない、60年代の東欧・北欧・中近東などのBeat/Psychを中心に紹介しています。
    翻訳・編集に時間がかかるので更新は激烈にスローです(笑
    この自画像は、漫画友達の「ゆったりの間」管理人さん冬灯紗沙さんに描いて頂いたもので、さり気に対になっていたりします。

    コメント記入時、ホムペ・ブログなどのアドレスを記入すると投稿できないようにしてありますのでご注意下さい。

Search

Calendar

06月 « 2017年07月 » 08月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

プロフィール

Graham

Author:Graham
日本語での情報の少ない、60年代の東欧・北欧・中近東などのBeat/Psychを中心に紹介しています。
翻訳・編集に時間がかかるので更新は激烈にスローです(笑
この自画像は、漫画友達の「ゆったりの間」管理人さん冬灯紗沙さんに描いて頂いたもので、さり気に対になっていたりします。

コメント記入時、ホムペ・ブログなどのアドレスを記入すると投稿できないようにしてありますのでご注意下さい。

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

フリーエリア

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。